Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sunsunsunta2000.blog.fc2.com/tb.php/95-9b21befe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

9/28  退院(両松葉杖PWB20Kgにて) そして、 主治医との約束

退院!!!


両松葉杖PWB20Kgにて。



退院にあたりT主治医と面談をした。

最後にこう話して下さった。


「あなたは貴重な経験をしましたね。

医師、看護師、リハスタッフ、ほとんどの人がこのような経験していません。

だから患者さんの痛みはわからないのです。

この経験を将来、本に書いてください。

あなたにとってこの経験は患者さんの気持ちがわかる良い経験です。

自分がPTになったときに、必ず生きるはずだから。」




長かったような、短かったような入院生活。

最後みんなに挨拶してきたけどどうしているかな。



自宅へ帰る時、太陽がとても眩しかった。きれいだった。

ちょっとした草のにおいにも心が洗われた。


将来、患者さんを時に屋外へ連れ出して、

眺めのいいところや、患者さんが見てみたい場所へ

入院中に連れて行ってあげることができたらいいなと思う。


長い病院生活だったが、机上で学んだことが手に取るようにわかった。


「中には自宅に帰りたくない人もでてくる。」

そのこともよくわかる。

病院は障害を持つ人にとって、

あらゆる面で生活しやすい。環境面は特にだ。

トイレ、お風呂、廊下の一滴の水だって対処してくれる人がいる。

廊下には障害物もなく本当に過ごしやすい。

何より、同じ痛みを分かち合える人がいる。

たった片足を動かすことの辛さが、

大変さがいかほどのものかを理解し、支えてくれる人がいる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sunsunsunta2000.blog.fc2.com/tb.php/95-9b21befe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

Summer Tirol

理学療法士

学生時代、19歳にて右RAO(寛骨臼回転骨切り術)を受けました。

理学療法士を目指す中、医療従事者を目指す1人として、1人の患者として綴った日記です。

途中、痛みと試験ですったもんだしますが(笑)、
沢山幸せももらった時間です。


RAOの術後経過だけでなく、医療者側からは見えない患者様の心や体の痛みが届きますように。


患者様や、ご家族、そしてこれから医療の道を目指す方、医療の道にいらっしゃる方、どなたかのお役に立つことができましたら幸いです。

* 16年前のオペですので、プロトコールは現在とは異なると思いますがご了承下さい。

Extra

プロフィール

Summer Tirol

Author:Summer Tirol
理学療法士

学生時代、19歳にて右RAO(寛骨臼回転骨切り術)を受けました。

理学療法士を目指す中、医療従事者を目指す1人として、1人の患者として綴った日記です。

途中、痛みと試験ですったもんだしますが(笑)、
沢山幸せももらった時間です。


RAOの術後経過だけでなく、医療者側からは見えない患者様の心や体の痛みが届きますように。


患者様や、ご家族、そしてこれから医療の道を目指す方、医療の道にいらっしゃる方、どなたかのお役に立つことができましたら幸いです。

* 16年前のオペですので、プロトコールは現在とは異なると思いますがご了承下さい。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。