Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sunsunsunta2000.blog.fc2.com/tb.php/31-b1c47d77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

8/4  

熱い~。


熱が下がって3日目。薬無しで4日目。


クラスメイトが来てくれたが、みんなめちゃくちゃ日焼けしていた。



T主治医が来てくれた。


手術が終わってから4回目。


「なかなか来られなくてごめんなさいね。」と、


来られなかった理由をちゃんと言ってくれた。


安心するなあ。


私に責任を持ってくれているんだなって、安心していられる。


先生の笑顔にも救われる。


話を聞くときや、説明する時は真剣。


そして、わかりやすい言葉で、不安を与えず、でもしっかり説明してくれる。


「何でも聞いて下さい。」って。すごいなぁ。嬉しいなあ。ちゃんと答えてくれる。安心する。


わからないことは、「ちょっと待って下さい。」って、必ず調べてくれる。


その場でどうしても答えられないときは


「ごめんなさい。」を付け加え、必ず後で責任持って来てくれる。


先生は今日、「経過良好。」と知らせてくれた。



「いろいろ勉強になったね。患者さんの気持ちがわかったね。」と。



本当は、よく相手の立場を考えればわかることもあると思う。


それに気がつくか気がつかないか。


例えば、ベッドの上で動けないでいると、医師やPTの一言に敏感になってしまうこと。一言は大きい。


整形外科疾患といっても、糖尿病やその他多くの疾患を持ち合わせ、


同時に他科受診している人も多いから、患者さんの方が知識は多かったりする。


確かにいろいろ学べた。


術後どれほど痛いか、苦しいか。リハが大変かも。


でも、もっと大切なのは人への思いだと思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sunsunsunta2000.blog.fc2.com/tb.php/31-b1c47d77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

Summer Tirol

理学療法士

学生時代、19歳にて右RAO(寛骨臼回転骨切り術)を受けました。

理学療法士を目指す中、医療従事者を目指す1人として、1人の患者として綴った日記です。

途中、痛みと試験ですったもんだしますが(笑)、
沢山幸せももらった時間です。


RAOの術後経過だけでなく、医療者側からは見えない患者様の心や体の痛みが届きますように。


患者様や、ご家族、そしてこれから医療の道を目指す方、医療の道にいらっしゃる方、どなたかのお役に立つことができましたら幸いです。

* 16年前のオペですので、プロトコールは現在とは異なると思いますがご了承下さい。

Extra

プロフィール

Summer Tirol

Author:Summer Tirol
理学療法士

学生時代、19歳にて右RAO(寛骨臼回転骨切り術)を受けました。

理学療法士を目指す中、医療従事者を目指す1人として、1人の患者として綴った日記です。

途中、痛みと試験ですったもんだしますが(笑)、
沢山幸せももらった時間です。


RAOの術後経過だけでなく、医療者側からは見えない患者様の心や体の痛みが届きますように。


患者様や、ご家族、そしてこれから医療の道を目指す方、医療の道にいらっしゃる方、どなたかのお役に立つことができましたら幸いです。

* 16年前のオペですので、プロトコールは現在とは異なると思いますがご了承下さい。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。