Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sunsunsunta2000.blog.fc2.com/tb.php/147-888bae0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

赤い壁の部屋

ずっと、興味があった赤い壁の部屋の理由。

学生時代、研修(という名の旅行)で訪れたフランスの病院。


空間認知療法の治療ルームの壁が、穏やかな真紅色をしていたのが、
印象的でずっと長年気になっていた

壁の上部には患者さん達が書いた絵が掛けられていて、ほのぼのさえする部屋だった。


なんで、空間認知の治療部屋を赤い部屋にしたんだろう

意図はその病院に尋ねてみないとわからないけれど、

昨日少しそのナゾが解けたようで嬉しかった。


昨日、あるTV番組でマティスの絵を紹介していた。
赤い壁の部屋の絵と、緑の壁の部屋の絵。
そして、その壁の窓から見える緑色の庭。


赤い部屋は脳が活性化されていることを示すβ波の活動が活発になっていた。
そうすると、あの治療部屋は、何らかの理由で空間認知障害を得た患者さんの脳の活性化を目的に赤い色をえらんだのかな


ちなみに緑の部屋は癒しを示すα波が活発になっていた。

そして、興味深かったのは、赤い部屋の絵は、その絵の中に窓の風景が描かれていて、緑の庭が見えることで、
赤い壁を見てから、緑の庭へと目を移すと、緑の壁の絵を見たときよりもα波が活発になること。


リラックスと、活性化を効果的に引き出すマティスの絵。

凄い


最近では日本でも色の効果を積極的に取り入れる病院が増えてきているのがとても嬉しい☆

リハ室の色を変えることはできないけれど、家屋改修の際や福祉用具を選ぶ時や、ちょっとした場面で色の選択に関われることはあるかもしれない







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sunsunsunta2000.blog.fc2.com/tb.php/147-888bae0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

Summer Tirol

理学療法士

学生時代、19歳にて右RAO(寛骨臼回転骨切り術)を受けました。

理学療法士を目指す中、医療従事者を目指す1人として、1人の患者として綴った日記です。

途中、痛みと試験ですったもんだしますが(笑)、
沢山幸せももらった時間です。


RAOの術後経過だけでなく、医療者側からは見えない患者様の心や体の痛みが届きますように。


患者様や、ご家族、そしてこれから医療の道を目指す方、医療の道にいらっしゃる方、どなたかのお役に立つことができましたら幸いです。

* 16年前のオペですので、プロトコールは現在とは異なると思いますがご了承下さい。

Extra

プロフィール

Summer Tirol

Author:Summer Tirol
理学療法士

学生時代、19歳にて右RAO(寛骨臼回転骨切り術)を受けました。

理学療法士を目指す中、医療従事者を目指す1人として、1人の患者として綴った日記です。

途中、痛みと試験ですったもんだしますが(笑)、
沢山幸せももらった時間です。


RAOの術後経過だけでなく、医療者側からは見えない患者様の心や体の痛みが届きますように。


患者様や、ご家族、そしてこれから医療の道を目指す方、医療の道にいらっしゃる方、どなたかのお役に立つことができましたら幸いです。

* 16年前のオペですので、プロトコールは現在とは異なると思いますがご了承下さい。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。