Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C25] 笑った!

あたしと似たような事さてるなぁ〜と昔の事思い出したら笑っちゃったわ(笑)
  • 2011-12-11 00:30
  • ☆choco☆
  • URL
  • 編集

[C26] Re: chocoさんへ

コメントありがとうございます♪

学生の頃は、

ひぃ~!!

って、悲鳴ものですよね(笑)
  • 2011-12-11 17:23
  • Summer Tirol
  • URL
  • 編集

[C27] ごめんっ(^^;

間違えて、chocoにしちゃったけど私よ♪
私も実習の最終日に数十名の患者様を前にとんちんかんな事を言ったからさ…(笑)
  • 2011-12-12 01:09
  • ☆mon☆
  • URL
  • 編集

[C28] Re: monしゃん

☆がついているから、monしゃん?

って、思ったけど、違ったら困るなって(笑)


失敗談をもうひとつ!

寝不足、栄養不足で、実習帰りに○の家で「角煮」食べてかえろう!
って、あ○子と寄ってみたら…

角煮と飲み物頼んで

「あ~、疲れた~。しんど~。」

なんて言っていたら、

なんと隣の部屋から聞き覚えのある声が!!!

実習病院のPTの声!

ふすまをちょっと開けて覗いたら、

なんと、PT大勢で宴会が始まるところ!!


うわ~!! こんなところで休んでる場合じゃないってんで、

それから、一言もしゃべらず、注文したものかき込んでダッシュで脱出。


やっと、ちょっと一息つけそうだったのに、

なんていうタイミングv-12

速攻、直帰v-355でした。

  • 2011-12-12 10:23
  • Summer Tirol
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sunsunsunta2000.blog.fc2.com/tb.php/103-366a890c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<実習1 : 最後の最後で! >

初めての実習。評価実習。

評価実習では厳しいと有名な病院でしたが、

とても親切にご指導いただきました。



といっても、初めての実習。

デイリーノート、レポートなど、要点を得られず眠れない日々。

ついでに、オペからまだ半年しかたっておらず、杖なしでは立位を保持し続けることが困難でした。



最初の一週間は、一日一時間しか寝られず、

大事なのは、まずは実習そのもの。

そう思っても頭も体も言うことを聞きません。


ついには、歩きながら寝てました(もちろん患者さんのいない場所で)。

そして、○○カンファ。

PTの実習生は端の端でいいのですが、

バイザーのやさしいお計らいで画像が見やすい位置へ。

危険だ…。まして、座ってしまったら危険すぎる…。

案の定、あっという間に睡魔に襲われ…

なんとか、目を開けろ! メモをとれ!

自分に言い聞かせた結果、

なぜか、メモの内容は、すごく小さなヘロヘロ文字で斜めに一言、

「今日の夕食は」

と。挙句、書いた記憶もありません。


そして、カンファ終わりに、バイザーから

「寝てもいいけど(本当はもちろんいけません)、頼むから揺れないでくれ。」と…

ぐらんぐらん、 ぶんぶん してたらしく、

だいぶ目立ってしまったようです。



そんな睡眠状態の中、図書館へ寄ると友人も調べ物に来てました。

話題は睡眠にもなり、友人の睡眠時間を聞くと、

なんと、「う〜ん、4日で15分。」

へ!?  15分/4日


それ、単位がおかしいよ! 

寝てないのと同じだよ! 寝たほうがいいって!


慣れない実習に、不器用な私たちは必死でございました。

(もちろん、スムーズに行っていた人たちもいますし、自分がバイザーになると、まず睡眠をしっかりとりましょう、というバイザーの立場もわかるようになるのですが。)


そのような中でも、丁寧なご指導を頂き、PT方の食事会にも沢山連れて行っていただき、

おかげ様で充実した実習を得ることができました。


にも、かかわらず…


最後の最後にやってしまいました…。


実習終わりの、本当の最後の挨拶で、


「お世話になりました。学校と病院も近いのでまた色々勉強をさせていただきに参ります。〜」

と言ったつもりが、

一気にPT方がシーンと。

全く、何が起こったかわからず、そのまま終了に。

部屋を出ると、横にいた友人から「色々、勉強を教えにきます。」って言ってたよ。と。


ガーン!



なんで、最後の最後に〜。

感謝の気持ちはいっぱいあったのに〜

会わせる顔がないとはこのことで、なんとも苦い思い出になりました(トホホ)
スポンサーサイト

コメント

[C25] 笑った!

あたしと似たような事さてるなぁ〜と昔の事思い出したら笑っちゃったわ(笑)
  • 2011-12-11 00:30
  • ☆choco☆
  • URL
  • 編集

[C26] Re: chocoさんへ

コメントありがとうございます♪

学生の頃は、

ひぃ~!!

って、悲鳴ものですよね(笑)
  • 2011-12-11 17:23
  • Summer Tirol
  • URL
  • 編集

[C27] ごめんっ(^^;

間違えて、chocoにしちゃったけど私よ♪
私も実習の最終日に数十名の患者様を前にとんちんかんな事を言ったからさ…(笑)
  • 2011-12-12 01:09
  • ☆mon☆
  • URL
  • 編集

[C28] Re: monしゃん

☆がついているから、monしゃん?

って、思ったけど、違ったら困るなって(笑)


失敗談をもうひとつ!

寝不足、栄養不足で、実習帰りに○の家で「角煮」食べてかえろう!
って、あ○子と寄ってみたら…

角煮と飲み物頼んで

「あ~、疲れた~。しんど~。」

なんて言っていたら、

なんと隣の部屋から聞き覚えのある声が!!!

実習病院のPTの声!

ふすまをちょっと開けて覗いたら、

なんと、PT大勢で宴会が始まるところ!!


うわ~!! こんなところで休んでる場合じゃないってんで、

それから、一言もしゃべらず、注文したものかき込んでダッシュで脱出。


やっと、ちょっと一息つけそうだったのに、

なんていうタイミングv-12

速攻、直帰v-355でした。

  • 2011-12-12 10:23
  • Summer Tirol
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sunsunsunta2000.blog.fc2.com/tb.php/103-366a890c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

Summer Tirol

理学療法士

学生時代、19歳にて右RAO(寛骨臼回転骨切り術)を受けました。

理学療法士を目指す中、医療従事者を目指す1人として、1人の患者として綴った日記です。

途中、痛みと試験ですったもんだしますが(笑)、
沢山幸せももらった時間です。


RAOの術後経過だけでなく、医療者側からは見えない患者様の心や体の痛みが届きますように。


患者様や、ご家族、そしてこれから医療の道を目指す方、医療の道にいらっしゃる方、どなたかのお役に立つことができましたら幸いです。

* 16年前のオペですので、プロトコールは現在とは異なると思いますがご了承下さい。

Extra

プロフィール

Summer Tirol

Author:Summer Tirol
理学療法士

学生時代、19歳にて右RAO(寛骨臼回転骨切り術)を受けました。

理学療法士を目指す中、医療従事者を目指す1人として、1人の患者として綴った日記です。

途中、痛みと試験ですったもんだしますが(笑)、
沢山幸せももらった時間です。


RAOの術後経過だけでなく、医療者側からは見えない患者様の心や体の痛みが届きますように。


患者様や、ご家族、そしてこれから医療の道を目指す方、医療の道にいらっしゃる方、どなたかのお役に立つことができましたら幸いです。

* 16年前のオペですので、プロトコールは現在とは異なると思いますがご了承下さい。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。