Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sunsunsunta2000.blog.fc2.com/tb.php/1-835870cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

股関節

19歳、理学療法学科の学生の時に股関節の手術を受けました。


「医療従事者は患者さんの本当の痛みがわかりません。医療従事者として貴重な経験をしましたね。この経験を記録し、将来形にして下さいね。」


そう主治医と約束しました。


時が流れ、約束を守れる時間ができました。


この記録がどなたかのお役に立てば幸いです。




高校生の時はバスケ部でした。なぜだか、私だけ股関節が痛い。腰も分離滑り症になってしまいました。
病院にいくと、股関節のレントゲン画像をみてこう言われました。


「あなたは運動はしないほうがいい。」

意味がわかりませんでした。

学校へ帰ると、顧問から「医者は大げさにいうものだ。大丈夫だよ。」

嬉しくてその言葉を信じて3年間がんばりました。


そして、高校を卒業し理学療法学科へ入学。

でも、

やっばり股関節が痛くて、見学実習も立っていられませんでした。

股関節で有名な大学病院を受診すると、臼蓋形成不全でした。

学生でしたから、画像も理解できました。

ショックだった。

このままでは、臨床実習に出られないということで手術をすることになりました。

2年生の夏でした。



This blog is Summer Tirol's personal diary of her experience of RAO(Rotational acetabular osteotomy).Post-Op Thoughts.

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sunsunsunta2000.blog.fc2.com/tb.php/1-835870cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

Summer Tirol

理学療法士

学生時代、19歳にて右RAO(寛骨臼回転骨切り術)を受けました。

理学療法士を目指す中、医療従事者を目指す1人として、1人の患者として綴った日記です。

途中、痛みと試験ですったもんだしますが(笑)、
沢山幸せももらった時間です。


RAOの術後経過だけでなく、医療者側からは見えない患者様の心や体の痛みが届きますように。


患者様や、ご家族、そしてこれから医療の道を目指す方、医療の道にいらっしゃる方、どなたかのお役に立つことができましたら幸いです。

* 16年前のオペですので、プロトコールは現在とは異なると思いますがご了承下さい。

Extra

プロフィール

Summer Tirol

Author:Summer Tirol
理学療法士

学生時代、19歳にて右RAO(寛骨臼回転骨切り術)を受けました。

理学療法士を目指す中、医療従事者を目指す1人として、1人の患者として綴った日記です。

途中、痛みと試験ですったもんだしますが(笑)、
沢山幸せももらった時間です。


RAOの術後経過だけでなく、医療者側からは見えない患者様の心や体の痛みが届きますように。


患者様や、ご家族、そしてこれから医療の道を目指す方、医療の道にいらっしゃる方、どなたかのお役に立つことができましたら幸いです。

* 16年前のオペですので、プロトコールは現在とは異なると思いますがご了承下さい。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。